Major in Science and Engineering, Graduate School of Natural Science and Technology, Shimane University | 島根大学大学院自然科学研究科理工学専攻
Department of Information Systems Design and Data Science, Interdisciplinary Faculty of Science and Engineering, Shimane University | 島根大学総合理工学部知能情報デザイン学科


NEWS

  • CDS活動貢献賞を受賞しました。 情報処理学会コンシューマ・デバイス&システム研究会より、「CDS活動貢献賞」を受賞しました。
    投稿: 2018/06/01 0:58、神崎映光
  • 情報処理学会CDS研究会で発表しました。 島根大学にて開催された情報処理学会第22回コンシューマ・デバイス&システム (CDS) 研究発表会にて以下の発表を行いました。神崎映光,北野数馬,吉崎翼:組込み機器向け言語mruby/cにより動作する.小規模農業支援のための.無線センサネットワークの構築について, 情報処理学会研究報告コンシューマ・デバイス&システム, vol.2015-CDS-22, no.7, pp.1--6 (2018).
    投稿: 2018/06/01 0:57、神崎映光
  • MIL賞を受賞しました。 神崎が担当していた講義「データベースの設計と開発」と「アルゴリズムとデータ構造」が 平成29年度 MIL (Most Impressive Lecture) 賞 を受賞しました。
    投稿: 2018/03/23 0:30、神崎映光
  • 情報処理学会第80回全国大会で発表を行いました。 M2の武井くん、長尾くんが、早稲田大学にて開催された情報処理学会第80回全国大会にて以下の発表を行いました。武井瑞月, 神崎映光: 複数のシンクを設置する無線センサネットワークにおける二次電池の発電効率を考慮した通信経路構築について, 情報処理学会第80回全国大会, pp.3-233-3-234, 2018.長尾博樹, 神崎映光: 広範囲の効率的な観測のための自律移動型UAVの協調動作に関する一考察, 情報処理学会第80回全国大会, pp.3-393-3-394, 2018.
    投稿: 2018/03/14 23:52、神崎映光
  • HISS 2017にて発表しました。 M2の河田くん、桑原くんが、島根大学にて開催されたHISS 2017にて以下の発表を行いました。河田智治, 神崎映光: 無線センサネットワークにおけるモバイルシンクの移動経路制御を用いたデータ収集について, IEEE広島支部学生シンポジウム (HISS 2017), pp.238-241, 2017.桑原克美, 神崎映光: モバイルセンサデータを蓄積するユビキタスセンサ環境におけるデータ蓄積先センサの変動抑制手法, IEEE広島支部学生シンポジウム (HISS 2017), pp.226-229, 2017.
    投稿: 2017/12/03 19:49、神崎映光
1 - 5 / 18 件の投稿を表示中 もっと見る »

CLASSES

各科目、島根大学Moodle上で各種連絡・情報提供を行います。

  • データベースの設計と開発(学部2年生以上・前期)
  • コンピュータネットワーク(学部2年生以上・後期)
  • 計算機工学実験B(学部3年生以上・前期)
  • モバイルネットワーク(隔年開講・修士・前期)

PROJECTS

詳細はいずれ掲載します。とりあえずは 神崎のページ から研究業績等をご覧ください。

  • 無線センサネットワーク
  • モバイルセンサネットワーク
  • モバイルセンサデータ管理
  • アドホックネットワーク
  • Peer-to-Peer (P2P) ネットワーク
  • and more


MEMBERS

研究室メンバの一覧は こちら をご覧ください。


CONTACT

Major in Science and Engineering, Graduate School of Natural Science and Technology, Shimane University
1060 Nishikawatsu-cho, Matsue, Shimane 690-8504, Japan

690-8504 島根県松江市西川津町1060
島根大学大学院自然科学研究科理工学専攻
(島根大学総合理工学部知能情報デザイン学科)
総合理工学部1号館5階 大学院棟501室